剣闘士(グラディエーター)

職業概要

己の強さを証明するために戦う職業。主に闘技場で戦い、賞金によって生計をたてている。胸甲や盾といった比較的軽装な防具で身を固め、剣、槍、網などを武器として使う事が多い。もちろん大会のルールや、剣闘士の好みによって装備は異なるだろう。冒険者や勇者が、武者修行や賞金ほしさに闘技場にこもる事もある。

※世界観によっては、闘技場で戦う奴隷を剣闘士と呼ぶ場合がある。古代ローマの剣闘士がこのタイプである。

 

就職方法

就職そのものは至極簡単で、闘技場に行ってエントリーすればよい。ただし勝ち残るのは非常に難しい。闘技場はその性質上、恐るべき強者が集うことも珍しくない。闘技場のチャンピオンはラスボスや魔王より強い事もあるのだ。


求められる能力

剣でも、格闘技でも、魔法でもいいので、戦えないと話にならない。もっとも飲み込みが早い者なら、闘技場に入ってから学ぶことも可能だ。性格的には、体を動かすのが好き、目に見える結果が出ると満足する、競争心が強い、といった人に向いている。戦闘そのものは臨機応変でリスクを恐れない人が向いているが、体調管理や日頃のトレーニングは計画をたててコツコツ努力する人に分がある。

 

年収の目安

0~5000万円(通常300万円以下)
当たり前だが勝てなければ年収は0、下手すると命を落とす。一方で上位入賞を収めれば、相当な賞金が手に入る。ある意味プロスポーツ選手に近いかもしれない。

 

やりがい

広告

賢者が知の求道者なら、剣闘士は武術の求道者である。自分の技量を高めて、強敵に打ち勝った時には大きなやり甲斐を感じるだろう。


イラスト

剣闘士  提供:トニーん

 

古代ローマ風剣闘士  提供:U佳

 

他の人に診断結果を伝える

診断結果を他の人に教えてみませんか?
この職業が気に入ったか書くと、面白いかもしれません。

Check
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿時に自動でURLなどが表示されない方はこちらをコピーしてお使いください。

ブログなどで結果を紹介する場合は、次のテキストを使うと簡単にリンクが張れます。

SNS

性格診断セブンのSNSページを作ってみました。主に更新情報や、面白い感想などをお届けする予定です。基本的にどれも同じ内容なので、お好きなものをご利用ください。
mixiページ
Facebookページ
Google+ページ
Twitter


戻る

適職診断ファンタジーRPGの職業編のトップに戻る
もう一度診断を受ける場合はこちらを選ぶか、ブラウザから前のページに戻ってください。


性格診断セブントップに戻る
他の診断を受ける方は、こちらをお選びください。






ファンタジー職業一覧

このページの先頭へ